ペアーズアプリを1週間使ってみた感想

未分類

ペアーズのアプリを利用して1週間になるので、途中経過とアプリのレビューをしていきたいと思います。

pairs(ペアーズ)登録してみた感想

登録は地域を選択してFacebookに登録しているメールアドレスとパスワードを入力するだけだったのでとても簡単でした。

登録すると、仮の名前がイニシャルで入ってたんですけど、すぐに名前変更してペアーズ用にしました。

年齢以外はすべて設定が可能で、Facebookの情報は一切反映されていません。

とりあえずプロフィールを400文字で書いて、顔写真を載せました。顔写真は顔半分と体が写った写真にしました。

顔全体をうつして、いいね拒絶されるのがショックなので、顔があまり写っていないものにしました(笑)

ペアーズに登録している女性の感想

pairs(ペアーズ)無料登録でも最初に30いいねがついてきて、これで自由に女性にいいねが押せるようになっていました。

早速プロフィール検索から近場の女性を探してみると1500人がヒットしました。印象としてはかなり可愛い子が多いですね。

Facebookに掲載されている女性の顔写真はかわいい子が多いと思いますが、まさにそんな感じです。

年齢は10代は少なく、20代が圧倒的に多いですね。30代の人もちらほらいます。若い子が多いのでテンション上がりますよ。

顔写真を掲載している子がとても多く、容姿NGの人ははぶくことができました。最初は顔写真を掲載していない子でも「写真リクエスト」というのが送られてくるので誰かに求められているならと、写真の載せていく子が多いです。

私はギャル系が嫌いなので派手系、エグザイル好きな女性は無視で、清楚系を探してはいいねを押していきました。

目標は「かわいい彼女を作る」ことなので、とにかく可愛い系の子だけに絞っていいねを押しまくりですね。

ペアーズ利用してFacebookの友人にバレない?

普通にバレないですね。まずFacebookの友達は自然と一覧から消えるので見かけなくなります。

Facebookの方で友達が追加された場合、ペアーズの方でいつでも更新が可能なので、リアルタイムでバレることもなかったです。

どの程度マッチングできたか?感想

3日間で30いいねすべて使ったところ、最終的に7人とマッチングできました。

ですが、マッチング成立後にメッセージを送っても返信がないのが2人ほどいるんで、やり取りしているのは5人ですね。

マッチングできた子はみな年が3~5歳ほど下でした。年上の女性は婚活目的で利用しているみたいで、私は相手にされませんでしたね。

プロフィールには恋人が欲しいと「恋活」をハッキリさせているのでそういった子とマッチングできたのだと思います。

見た目がタイプで可愛い子がうち1人いるのでかなり気分は良いです笑

実際に利用するまではネットからマッチングできるのか半信半疑でしたが、身近な可愛い子とメッセージ交換できると「もしかして付き合いまで発展できるのでは」と期待してしまってやる気が上がりますね。

メッセージのやり取りは世間話とプロフィールの趣味をネタにしていて、1日4~5通ラリーしている感じです。

タイトルとURLをコピーしました