DMMFX私の感想と体験談。評判や口コミの真相とは?

未分類

口座数、日本1のDMMFXを、実際に試してみた感想を書いていこうと思います。

DMMFXのメリットは?

まずは感じたメリットから。

①チャートが見やすい

同じ文字でも、見やすいフォントと、見にくいフォントがありますよね。

  • 見にくいフォント
  • 見やすいフォント

見にくいフォントの文章を読み続けるとストレスが溜まるし、集中も出来ません。

一方、見やすいフォントなら、文章を読んでいて気持ち良いです。

DMMFXのチャート画面は「見やすいフォント」ですね。

実際の画面は、こんな感じです。これはスマホの画面です。

チャート画面が見やすいし、見ていて気持ち良いんです。

1番最初に、使ってみて感じた部分は、そこでした。

今まで、他の会社でFXをやっていたのですが、比較から、いかにDMMFXの画面が見やすいか?を知りました。

それまで違和感なかったのですが、もう1つのFX会社の画面の方が見にくいですね。

DMMFXの画面を知ったら、もう戻れないし、戻りたくない感じですね。

FXでは、年単位で考えると、チャートの画面を見ている時間も長くなるので、取引画面が見やすく、心地良いことは、とても重要だと言えそうですね。

DMMFXのメリット→画面が見やすい

さすが、IT企業でもあるDMMですね。
パソコンもスマホも、画面が扱いやすいし、見やすいです。

②直感的に操作できる

FX取引をしようと、スマホやパソコンで操作してみると、操作方法を調べなくても直感的に操作できました。

直感的に操作しやすい・・ストレスがないのは、メリットの1つだと感じました。

③機能面

機能面も、申し分ないですね。
損切や、利益確定を、買いでも売りでもエントリーと同時に申し込める機能(決算同時発注設定)など、絶対に欲しい機能はもちろん、FX取引に必要な機能は、全て揃っている感じです。

fx初心者におすすめ証券会社【超厳選3社】はココ(最強のFX会社はココ)に詳細はあるとおり。
スプレッド(手数料)は業界の中でも最安値水準だし、会社の資本金の額は最大手です。

「初心者からプロまで納得!」という会社側の言い分に、納得な感じです。

ネットで調べてみると、DMMFXの評判や口コミは良いですが、他社と比較すると、総合的に、相対的に秀でているからだろうな~と私は感じました。

悪い点は?

と、今度は悪い点も見ていきます。

①最低ロット

DMMFXの、最大のデメリットは、最低ロット(最低取引額)が大きい点ですよね。

アメリカドルと日本円だったら約100万円からしか投資できません。

つまり、10万円を入金して投資する場合、10倍のレバレッジで取引することになるわけです。
FX初心者にとっては、投資額100万円も、レバレッジ10倍も、心理的にプレッシャーですよね。

※会社によっては、最低ロットである最低取引額が、もっと低い会社もある。

ただ、10万円で実際に投資した体験談FX取引の仕方【初心者編】実況中継しながらの体験談にあるとおり。

口座への入金額10万円で、10倍のレバレッジで100万円の為替取引を行っても、すぐに為替が大きく動くことは、ほぼないので、20円とか40円程度の値動きとなります。

勝っても負けても、20円や40円しか動かないならば、FX初心者でも安心ですよね。

そういう意味では、最低ロットは小さくする必要がなく、だからDMMFXも最低ロットを下げないのかもしれませんね。

また、最低ロット(最低投資金額)が低いメリットは「少額で練習ができること」ですが、「FXの練習ならデモ口座を準備しています!」と言わんばかりの、超高性能のデモ口座・・・本物との違いがわからないデモ取引口座をDMMは用意してくれています。

DMMFXデモトレード体験談!FXの練習におすすめです(DMMFXデモトレードの感想)にあるとおりですね。

取引画面も本物と同じですし、実際のリアルな為替の動きに連動しているので、FXの練習ならデモ口座も良いですね。

デモ口座なら、投資の実験をし放題です。

初めてFXに取り組む場合は、DMMFXで口座を開設し、DMMFXのデモ口座で実験を行い、上手くいった投資手法を本物の口座で試していく・・という方法も良さそうですね。

タイトルとURLをコピーしました